アコムの毎月返済額はどれくらい

アコムの毎月返済額はどれくらい

アコムを申し込みたいけど毎月の返済額や金利はどれくらいかかってくるのか気になると頃だと思います。

キャッシングを始めるにあたって金利の計算方法を知っておく必要があります。
金利の計算方法は
借入残額×実質年率÷365日×利用日数=金利
という事になります、たとえば借入残額が10万円、実質年利率は上限利率の18%、日数を30日とすれば
100、0000(円)×0.18(%)÷365(日)×30(日)=1、480円が金利となります。
返済金額は元金に金利を加えた合計金額を毎月の支払額として決められています。

アコムの返済方式は定率リボルビング方式という返済方式で定率リボルビング方式には元利定率リボルビング方式と元金定率リボルビング方式とあるのですが、アコムは定率リボルビング方式と書かれているだけで、どちらを採用しているのか解りませんが、返済シミュレーションから判断すると、借入残高に関係なく決められた返済額を返済する事になっていて利息分が返済額に含まれた返済方式となっています。

先ほどの例とアコムの返済早見表から10回払いの毎月返済額は11、000円となっていますので11、000-1、480円=9、520円が元金に当てられる金額となり2回目は元金から9、520円を引いた金額が借入残額となります。

借入れ残高に対して元金に当てる金額が少ない為元金の返済がなかなかできませんので返済計画を立てる時は余裕を持った返済計画を立てることが必要となってきます。
参考サイト